FC2ブログ

いつでもふんわりフカフカ!布団乾燥機でダニと湿気を撃退しよう!

-
ちはる
      布団乾燥機


今年もまた、ジメジメの季節がやってきてしまいましたね。
ジメジメ季節の嫌われ者ツートップといえば、皆さんもよくご存知のアレですよ
ね。そう!ダニとカビです!

頼みもしないのにどこからともなくやって来て、お手入れをさぼろうものなら
瞬く間にテリトリーを広げて仲間を増やしていく、非常に厄介なヤツラです。

そんな厄介なヤツラのうちの1つ、ダニにをやっつける際に大活躍してくれる
布団乾燥機について、今回は書いていきたいと思います。



ダニについての予備知識          
ベットに掃除機をかける 

近ごろのグズついた天気のせいで湿度が上がり、気温も6月とは思えないほど
高くなったり。そうかと思えば次の日には雨が降って肌寒く感じるなど、
寒暖差が激しいせいで、なんとなく体調がすぐれないという人もいらっしゃる
のではないでしょうか。

一方でダニさんたちは、これからの時期、どんどん勢力をつけていきます。
ダニは、春から夏にかけて増殖を始めるそうですよ。
怖いですねぇ・・・。(>_<)
今まさにこの時期、ちょうどダニの繁殖シーズン真っ盛りというわけなのです。


いるだけなら無害でも死骸が悪影響

ダニは、一般的には気温と湿度が上昇する夏に増殖します。梅雨時には繁殖が
最も活発になるので、その後の夏場にはダニの数が多くなってしまいます。
特に寝具は人との接触が多いため、ダニも多いです。

日本の一般的な家屋からは約10種類程度のダニが見つかり、その中でも圧倒的
に多く生息しているのが『チリダニ』といわれるダニです。
このチリダニは人を刺すことや寄生することはなく、いるだけなら無害なのですが
糞や死骸がアレルギーの原因となります。

ちなみに、家の中にも刺すタイプのダニはいるそうです。寝ている時とかに刺され
たりしたら、嫌ですよねぇ~~。(>_<)
なるべくお手入れをきちんとして、少しでもダニの数を減らしたいものです。


20匹が6週間で150倍の3110匹に増殖

布団の手入れをしないとどのくらい増えるのか。数年使用された布団全体では、
数万匹ということもあるそうです。環境が整えば、20匹が6週間で150倍の3110匹
にまで増殖した例もあるとのこと。

人との接触時間が長くて湿気が籠りがちになってしまう寝具は、放っておくとダニ
はどんどん増殖してしまいます。

また『ぬいぐるみ』なども意外とダニの温床になってしまうので、小まめなお手入
れが必要です。「この子ダニまみれなんだぁ・・・。」って思うと、せっかくの
可愛らしいぬいぐみが台無しですからねぇ。(^-^;


駆除するには天日干しだけでは不十分

布団を天日干しさえすればすぐにダニが死ぬと思っている方がいらっしゃるかもし
れませんが、実はそうではありません。ダニは、温度の低い裏側へと移動してしま
います。それでも、天日干しすることによって布団を乾燥させ、ダニが増えにくい
環境になるので、行うこと自体に意味はあります。

ちなみに、タオルケットなどを洗濯してもダニは死にません。
小さいくせにダニって意外としぶといんです。

実験では洗濯しても、100匹中、4匹しか駆除できなかったそうです。
ただ糞や死骸など、アレルギーの原因となるものを除去してくれるという意味では
効果があります。

ダニを殺すということを重視するなら、やはり衣類乾燥機や布団乾燥機などによる
加熱が有効です。50℃以上では20~30分で死亡し、温度が高くなれば短時間で死亡
します。ダニは気温25℃以上、湿度60%以上で繁殖しますが、高温と乾燥には弱
いのです。乾燥機がない場合にはコインランドリーの乾燥機で20分以上かけるか、
掃除機で吸引すれば、数は減らすことができます。

高温でやっつけた後は死骸の除去もしないと、死骸がアレルギーの原因となってし
まうこともあるので、お布団やシーツなど、しっかりと掃除機をかけましょう!

レイコップなどのお布団専用のクリーナーもありますが、掃除機のヘッド部分を
お布団専用のモノに変えるだけなら、さほど費用はかかりませんよ!


レイコップRS ふとんクリーナー(スタイリッシュブラウン)【掃除機】raycop RS RS-300JBR
by カエレバ




布団乾燥機の使い方など          



私がいつも使っているのは↑こちらの日立の布団乾燥機です。
この子はだぶん5年くらい前に買ったもので、マットを敷いて使うタイプです。
どんな感じのもんなのか詳細を書いておきますので、布団乾燥機を買おうかどうか
迷っている方の参考になれば幸いです。


各部の名称
布団乾燥機 1 

布団乾燥機 2 



操作方法

布団乾燥機 3   布団乾燥機 4   



布団や枕の乾燥・ダニ退治の仕方

5 布団乾燥機 6
布団乾燥機 7 布団乾燥機 7 布団乾燥機 8 

<布団乾燥・ダニ退治のポイント>   

◎思い布団やふくらみが少ない時などは、布団乾燥マットが十分ふくらんでか
 ら布団をかけること。

◎室温が低い時(約10℃前後)にダニ退治を行う時は、温風温度が低めになるの
 で、布団の上に毛布をかけると効果的。

◎大きい布団などで布団乾燥マットがあたらない端の部分等は、温度が上がりに
 くくダニが逃げ出したりして十分にダニを退治できないことがあります。
 そんな時は布団乾燥マットをずらして、繰り返し布団乾燥をするとよい。

◎終了後は死滅したダニやホコリなどを取り除くため、布団や布団乾燥マットを
 掃除機でしっかり掃除すること。



布団あたためマットの使い方
布団乾燥機 9 布団乾燥機 10 布団乾燥機 11 布団乾燥機 12 布団乾燥機 12 
*取説から引用したので細かな事まであれこれ書いてあって、ちょっと小難しい
 印象を持った方もいらっしゃるかもしれませんが、実際はすごい簡単に使えま
 す!最近はマットレスなタイプも出ているので、どちらがいいのか悩むところ
 だと思いますが、マットを敷く面倒くささは、私的にはほとんど感じません。



まとめ                  

布団乾燥機、とにかくすごくイイよ!!メチャ便利だよ!!
ジメジメしっけたお布団よりも、ふんわりフカフカのお布団の方が、
断然気持がイイですから。(^-^)!


「お布団を干そうと思っていた時に限って雨が降るんだよねぇ・・・」

とか

「夜型の生活だからなかなか布団を干すタイミングがないよぉ~」

みたいな場合でも、ぜんぜん問題無しですから!!


レイコップなどでもダニ対策はできるようですが、家庭で扱える程度の紫外線では
ダニは死なないそうです。よって表面にいるダニは吸い取る事ができますが、奥の
ほうにいるダニは吸い取ることができずに、残ったままになってしまうらしいで
す。なのできちんとダニ対策をしたいなら、布団乾燥機で乾燥させた後、掃除機で
吸い取る方法が1番よいらしいですよ。



私が購入した日立の布団乾燥機には、『布団あたためマット』というのがついてい
まして、これがもう、なくてはならない冬場の必須アイテムになっています。

掛布団の足元側の方をペロっとめくってマットを敷き、スイッチをオンすれば、
マットから温風が出てお布団を程よくあたためてくれるんです!

ニトリの吸湿発熱素材で作られた敷きパッドや掛布団カバーなどと併用すれば、
凍えるような寒い夜でも、お布団の中はポカポカです。+゚。*(*´∀`*)*。゚+


こんな感じで、季節を問わずに大活躍の布団乾燥機。

いつ買うの??

「今でしょ!!!」

(↑もう古いよ・・・。って感じだけど、どーしても言ってみたかったんだ。)


そんな感じで。

おわり。



     


関連記事
スポンサーサイト



ちはる
Posted byちはる