FC2ブログ

我慢はどの程度までするべきなのか

-
ちはる
病んでいる男性 

どうもこんばんは。ちはるです。


ついこの前チャットした男性。

前回の記事で登場した下ねたオンリーさんとは真逆な感じの、
真面目な爽やか好青年でした!
20代でカッコイイとカワイイの中間的タイプな、なかなかのイケメン君でした!!

難しい国家資格を取らないと就けないお堅い職業についているので、
顔面偏差値だけでなく、脳ミソ偏差値も高めと思われます。


顔面偏差値と脳ミソ偏差値の両方が高いなんて、かなりウラヤマシイですよね!

産まれた時に与えられる人生のアドバンテージ。
私なんてほぼアドバンテージゼロなうえ、なんならマイナス要素満載なので、
こーゆう恵まれてる人、ほんっと羨ましいです!!


でも恵まれているはずのこの彼、けっこう病んでました。

主な原因は仕事の多忙さと、ねちっこく怒ってくる嫌味な上司でした。


多忙も人間関係での悩みも、働いていくうえでは大なり小なりの差はあれど、
誰しもがぶち当たる壁です。

一度壁を越えたと思ってもまた次の壁また次の壁と、越えても越えても次の壁が
やってきて、精神的にも体力的にも、いつ倒れてもおかしくないほどのギリギリ
状態で頑張り続けている人もいることでしょう。

働いていく以上、根性とか忍耐とかは絶対に必要だし、ここから逃げても次の
職場がもっとブラックだったら・・・。
そんな考えが頭をよぎり、辞めたい思いにかられながらも頑張り続けている人
だっていることでしょう。


そんな現実の中で、

どこまで頑張ればいいんだろう??
どの程度まで我慢したらいいんだろう??
このままこの会社にいてもいいのかな??

って、幾つものハテナが頭をよぎる事も少なくないのではないでしょうか。


頑張りすぎて体を悪くしたら元も子もないし、
かといって頑張らずに生きていけるほど、世の中甘くはないし。

けれど、逃げずに頑張り続けた結果が、
必ずしも明るい未来に繋がるとも限りません。
時折、報道番組などで胸が痛くなるような
悲しいニュースを耳にすることがありますよね。


どこまで頑張りがきくかは人それぞれです。

自分はどこまでだったら頑張れるのか、耐えられるのか、
それを見極めることは大切なことだと思うし、時には逃げたりという
選択をすることがあっても、いいんじゃないのかな。



食欲がない・眠れない・今まで楽しいと感じていた事ですら楽しいと感じない。
暑いわけでもないのにやたらと汗がでたり手足がしびれたり。
嬉しかったり感動したり怒ったりなどの感情が薄れてきてしまい、
無表情なことが増えた。
こんなサインが出始めたら、危険信号点滅らしいです。

生きていく以上、親が超セレブだとか宝くじで10億円当たりましたてきな事でも
ない限り、働くことを完全に辞めることはできませんが、
命よりも大切な仕事はないはずです。

自分の能力や体力や精神力の限界を超えないよう注意しながら、
働くということと、上手く付き合ってゆきたいものです。



ちょっと話ズレますが、国連が発表している『幸福度ランキング』というものが
あるのをご存知でしょうか。

そのランキング、日本はなんと51位。(-_-;)
先進国の中でなんと最下位。(-_-;)

まぁーなんかわかる気するけどね。
だって日本、借金まみれだもんね。
それに腹黒い政治家が多い気がするし。

税金を無駄遣いするの、もういい加減やめてほしい!!!
無駄な施設たくさん作ってみたりプライベートなお出掛けなのに公費使ったりさ。


安倍ちゃんもっとしっかりしてよぉぉぉー!!!!!

とりあえず軽自動車の税金もとに戻してよぉぉぉー!!!!!

あと公共料金とかフレッツ光の料金もうちょい安くしてよぉぉぉー!!!!!

この前テレビ見てたら、台湾の公共料金とかネット料金とかが
すごい安くてビックリだったよぉ~!
日本ももっと見習ってほしい!!!


台湾にできて日本にできないはずはない!
ガンバレ日本!!!


そんな感じで。


おわり。

関連記事
スポンサーサイト



ちはる
Posted byちはる