FC2ブログ

圧力鍋、私には分不相応で無理でしたぁー。

-
ちはる
圧力鍋

どうもこんばんは。ちはるです。

12月に、普段は開けないような引き出しや棚なども開けて、片付けやお掃除に
励んだのですが・・・、普段は開けないような所をあけてしまうと、
なんで買ってしまったんだろう(>_<)。てきなモノたちがいろいろと目について
しまって、けっこうなダメージをくらいます。

こんなの買わなかったらもっと貯金があったはずなのにぃぃぃ!!!

とか思いながらも、今さら悔やんでもどうしようもないので、
憂さ晴らしと反省と今後への戒めの意味も込めて、記事にしていこうと思います。


買わなきゃよかったモノたちがたくさんありすぎるので、
今後シリーズ化していくと思われます(笑)。

って、本当は笑ってる場合じゃないんだけどね。
私、何でもっとよく考えてから買わなかったんだろう・・・?!
って、本当は泣きたい気持ちでいっぱいなんだけどね。(/_;)



買わなきゃよかったモノたちの第一段は、某T社の圧力鍋です。

さかのぼること6年ほど前だったでしょうか。
某メーカーの圧力鍋をポチりました。

トロットロの角煮が作れる!とか
煮魚が骨まで食べられるほど柔らかくなる!とか
普通のお鍋で作るよりもカレーが短時間で美味しくできる!とか

美味しそうな話がいっぱい載っていたので、すごく欲しくなってポチりました。

ですが、結局のところぜんぜん活躍していません。
角煮を3回ほど作り、煮魚を2回作っただけで、その後ずっとお蔵入りしています。


◆後悔ポイントその①
 思っていたよりも重い。そして大きかった。

 コレが使わなくなった一番の原因でしょうか。
 普通の鍋よりも重いだろうなとは思っていたのですが、予想を上回る重さと
 大きさでした。
 
 料理中は別に持ち上げるわけではないので重くても構わないのですが・・・、
 問題は洗う時なんですよね。洗う時がけっこう大変なんです。

 洗う時には向きを変えたりしなくてはいけないので、重くて大きいと
 とってもやりにくいし、腕が痛くなってきます。

 それにふたの部分はごちゃごちゃと凹凸があるので洗いにくいし、パッキンを
 取り外して洗わなきゃいけないのも、私てきには面倒でした。(>_<)


◆後悔ポイントその②
 お魚が骨まで食べられるほどにはやわらかくならなかった。

 これは単に私の料理の腕前に問題があるからなのかもしれませんが、
 期待していたほどには柔らかくならず、けっきょく骨は取り除いて食べなくては
 いけなかったので、
 
「だったら別に普通のお鍋で煮ればよくない??」

「普通のお鍋で煮たほうが、あと片付けだんぜん楽だよね!!」

 ってことになりました。

 まぁー確かに私は料理上手ではありませんが、
 でもね、レシピどうりにちゃんと作ったんだよぉ~!
 なのにやわらかくならなかったんだよぉ~!

 なぜなのぉー??
 教えてぇぇー!!!おじぃさぁぁーん!!!!!(←ハイジ風に叫んでみた)
 

◆後悔ポイントその③
 豚の角煮は普通のお鍋で作っても美味しいのだ!
 
 豚の角煮って普通のお鍋で作っても普通に美味しいよね!
 
 前もってビールとかに漬けておけば普通のお鍋で作ってもけっこうやわらかく
 なるので、
 
 別に圧力鍋じゃなくてもよくない??
 
 ってことに、何度か作るうちに気づいてしまいました。


◆まとめ
 そんなわけで、圧力鍋の出番はめっきりなくなってしまいました。
 
 大した腕前もないくせに、いっちょ前に圧力鍋を買ってしまった私がおバカさん
 でした。どうやら私には、圧力鍋デビューはまだまだ早かったようです。

 あの圧力鍋が、またいつの日か日の目をみることはあるのだろうか・・・。

 なんならもう、メルカリで売ってしまおうか?!
 けっこう置き場所とるんだよねぇぇー。(>_<)

 3千円くらいで引き取ってもいいよっ!
 ってゆう心優しい方がいらっしゃいましたら、ぜひぜひご一報くださいませ(笑)。


 そんな感じで。

 おわり。
 

関連記事
スポンサーサイト



ちはる
Posted byちはる