FC2ブログ

可愛いわがままとムカつくわがままとの違いについて考察する

0 Comments
ちはる
虫眼鏡と女性


今年、何度目の井戸端会議だろう。。。

友人からの「ねぇねぇ どぉ~しても聞いて欲しいことあるんだけど!」のメールを
受けて、私達はお菓子を持参し、友人宅へと集合しました。



今回の主人公は、40代半ばにして結婚を成し遂げた、しっかり者で計算高く
ちょっぴり腹黒い、年齢不詳な美魔女のKちゃんです。

Kちゃんは旦那に対する不満タラタラで、去年の忘年会の時には終始旦那の愚痴を
垂れ流していました。当時は家に帰りたくなさすぎて、仕事帰りによったスーパー
の駐車場にて車の中で泣くこともあるくらい、旦那への不満が募っていました。

あれから1年。。。
当時1番の悩みだった家事分担の不平等さはそれなりに緩和われてきたようで、
そこに対するストレスは、だいぶ軽くなったそうです。

だがしかーし、旦那のお姉さん夫婦が近くに越してきたことにより、新たな不満の
火種が、モクモクと燃え上がっていました。


Kちゃん夫婦には、結婚が遅かったため子供がいません。

そのせいかKちゃんの旦那さんは、お姉さんの娘である姪っ子ちゃんを、ものすごく
可愛がっているのだそうです。

姪っ子ちゃんを可愛がるのは叔父として微笑ましいことだと思うのですが、Kちゃん
曰く、「ワガママ言うなよ! 我慢しろよ!」と私には言うくせに、姪っ子ちゃん
のワガママは何でも聞いてあげているのが、どうにも腑に落ちないのだそうです。

例えば、クリスマスや誕生日のプレゼント。
姪っ子ちゃんには高額なゲーム機を買ってあげたりするのに、Kちゃんには
イミテーションの安物アクセサリーなのだそうです。

ケーキにしても、姪っ子ちゃんには8千円くらいする豪華なホールケーキを買うのに
Kちゃんにはスーパーの洋菓子コーナーに売っている、安価なケーキを買ってくるの
そうです。

プレゼントにしてもケーキにしても「差があり過ぎだよね。私あんまり大切に思わ
てないんじゃ・・・。」と、Kちゃんには不安や悲しみや怒りの気持ちがこみ上げて
います。

姪っ子ちゃんとの差はプレゼントやケーキだけにとどまらず、休日の過ごし方にまで
影響を及ぼしています。

お姉さん夫婦は弟であるKちゃんの旦那が姪っ子ちゃんを溺愛しているのをいいこと
に、休日にちょいちょい子守を頼んでくるのだそうです。

Kちゃんの旦那に子守を任せ、お姉さんご夫婦は2人きりでお出掛けを楽しんでいま
す。子守のせいで、Kちゃんが行きたかった予定がドタキャンされたこともあるそう
す。



「相手は子供だし姪っ子だし私とは立場が違うのだから仕方ない」と、一生懸命に
自分の気持ちをなだめようとするのですが、どうにもこうにも気持ちのコントロール
ができなくなってしまい、ある時Kちゃんは、ついに旦那に対してブチ切れてしまい
ました。


奥さんにあげるプレゼントよりも姪っ子にあげるプレゼントの方が豪華っておかしく
ない??

なんで姪っ子のケーキが8千円で私のケーキが1500円なの?!

私が連れていってほしいと頼んだ時には「疲れてるから無理」って断ったくせに
何で姪っ子に頼まれたら連れていくわけ?!

姪っ子との差に私が怒るとワガママだって言うけど、姪っ子やアンタのお姉さんだっ
てけっこうワガママ言ってんじゃん!!
私にだけワガママだって言うのおかしいよね?!

本当は私のことなんて愛してないでしょ?!
経済的に1人だと苦しいから私と結婚しただけなんじゃないの??


などの心に溜まっていたドロドロした気持ちを、Kちゃんは全部ぶちまけてしまった
のでした。


そんなKちゃんの心の叫びを聞き、旦那さんの口から出た言葉は

Kちゃんどうしたの?
前はそんな重い事を言う人じゃなかったのに・・・。

だったそうです。



もうねぇ~、この話聞いててけっこうムカついたし、Kちゃんへの同情の気持ちは
アリアリなんだけど、じゃ~Kちゃんには反省点はないのか?? といえば、
そうとは言い切れないなと、思ったんですよね。

Kちゃんってね、よく言えばしっかり者なんだけど、悪く言うと計算高くてあざとい
ところが、ちょっとあるんですよね。

けっして悪い人ではないし非常識な振る舞いはしないし人当たりは良いので、話しや
すい人ではあるのですが、自分が損しないようにという深層心理が強すぎて、周りへ
の配慮だったり年相応の心の広さみたいなものがないんですよね。

なんと言いますか・・・、厚かましく生きることに対して何ら抵抗を感じない、面の
皮が分厚く肥えすぎてしまったやさぐれ中高年って感じなんですよね。

たまに会って話すぶんには、やさぐれ中高年の話も笑って聞いていられるんです
ど、毎日顔を合わせるとなると、はっきり言ってキツイだろうなと思ってしまいま
す。


Kちゃんが旦那さんから、ワガママだの重いだの言われてしまったのは、Kちゃんが
全て悪いとまでは言いませんが、Kちゃんの日頃の行動や言動にも、原因があったの
ではないかと感じました。

一般的には可愛いわがままとムカつくわがままの境界線は、ちょっと頑張れば叶えて
あげられる事なのか、それともかなり無理しないと叶えてあげられない事なのかとい
うところらしいです。

それプラス、ワガママを言う時の表情や口調も大事とのことです。

ちょっと甘えたような表情だったり憂いを秘めた表情だったりで、あまーく切なく
のバランスを取りながら可愛くおねだりすると、落ちやすいとのことでした。
(↑長年の合コンによるリサーチ結果)

ちなみに私の場合は、あまーく切ない表情で可愛くおねだりするとかは得意じゃない
ため、ボディッタチしながら褒めちぎり、ノリに任せて押し切ります!(笑)
でもちゃんと引き際も心得てます!!

そしてどーしてもワガママを押し通したい場合には、女の涙という必殺技を繰り出し
て、相手を困らせます。そうするとなんとなく相手が折れてくれます。

ただし必殺技は繰り出しすぎると効果がなくなるので、ここぞ! という時にしか
使ってはいけません!!



なんかちょっと話逸れましたけど、結局のところ可愛いワガママとムカつくワガママ
の境界線って、相手の事を想う気持ちによって、境界線のボーダーラインの高さって
かわってくると思うんですよ。

例えば仕事でクタクタの時に、「今からど~しても会いたいから迎えに来て!」
彼女から言われたとします。

かなりクタクタでシンドイ時でも彼女への気持ちがMaxの時って、疲れてるから動き
たくないよりも、彼女に会いたい気持ちの方がちょっと上回ると思うんです。

だからクタクタでも会いに行っちゃうし、会って彼女の顔を見たら、疲れが和らいだ
もすると思うんです。

なので、多少ワガママを言っても「可愛いヤツだな!」とか思ってもらえるように
常日頃の何気ない会話や立ち振る舞いにも気を付けて接するように心がけると
彼の心のボーダーラインを高く保てるんじゃないかなって思います。


とは言え、さすがに姪っ子ちゃんは強敵だよねぇ~。
純真無垢な子供の笑顔に勝つのは容易ではないぞい!!

負けるなKちゃん。
やさぐれ中高年の実力を見せてつけてやれ!!

ってことで。 おわり。


  
関連記事
スポンサーサイト



ちはる
Posted byちはる

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply