FC2ブログ

奢るべきか?割り勘でもいいのか?問題について語ってみた

-
ちはる
ワイン 

こんばんは。近ごろチョコレートの食べすぎで、
血糖値が気になるちはるです。

なんでチョコってあんなに美味しいんだろ!
美味しい物って例外なく、糖分と油分が多いよね。
そしてハイカロリーだよね。でもハイカロリーなわりに栄養ないよね。
チョコレート食べたところで、ビタミンとかミネラルとか、
ぜんぜん摂取できないもんね。
栄養ないくせにハイカロリーだなんて、困ったものです。(>_<)


さて今日は、この間30代の会員さんとお話した時のことを書こうと思います。
その方は現在婚活中とのことだったので、話題はほぼ婚活関連の事が主でした。

そして話の流れで、デート代は奢ったほうがいいのか?、割り勘でもいいのか?
という、誰もが一度は悩んだことがあるであろう、あるあるネタへと発展して
ゆきました。

奢るべきか?割り勘にしちゃおうか?
男女がデートするにあたって避けては通れないこの問題について、
今日は私なりに見解を述べさせていただこうと思います。


まず最初にずばり結論を申し上げてしまいますと、

割り勘する男性よりも奢ってくれる男性の方が、確実に好感度は高いです。

中には、

「奢られるのって気ぃ使うから好きじゃないんだよねぇ~」

とか

「対等な立場でいたいから奢られたくない!」

とか言う女性もいますが、たぶんそれは少数派です。

そしてこんなこと↑を言っていながらも、ぶっちゃけ奢られたら嬉しいんです!


もうね、こーゆうことって理屈じゃないんですよ。

お会計の時、「別々でお願いします」とか言ってみたり、
こちらが差し出したお金を何の迷いもなく・1ミリもためらうことなく
受け取るような男性よりも、伝票をササっと持って席を立ち、
素早くスマートにお会計をすませる。

女性が差し出したお金は受け取らず、「このくらいご馳走させて!」
みたいなセリフを、爽やかな笑みを浮かべてサラっと言える男性の方が、
圧倒的にカッコイイんですよ!


気持ちよくお金を払ってくれる男性ってね、
もうね、理屈抜きでカッコイイわけですよ!!!
男気とか優しさとかを感じるわけですよ!!!


婚活って何人もの人と同時進行でデートしていくと思うので、
けっこう出費がイタイと感じている男性も多いかとは思います。
そもそも大手の相談所ともなると、入会金や月会費もそこそこかかりますしね。

それでも、婚活って将来のパートナーを決めるための大事な大事な活動ですから、
ここでヘタにケチってしまうと、せっかく入会費や月会費を払ってしている活動
が、無意味なものとなってしまう可能性があります。


そんなことバツイチのお前に言われても説得力ないわぁー!!!


とか思ったそこのアナタ。

この私を甘く見てはいけませんよ!(←この私とか言ってスミマセン)
私は以前、結婚相談所でバイトしていたことがあるんです。
イベントに使う備品の準備や、イベント進行のお手伝いなどを主にやっていたの
ですが、その過程で、会員さんからの悩みや愚痴などを聞くことも多かったです。


そのへんの話をしだすと脱線してどんどん長くなっていくので、
今回は、脱線しないように気を付けます!


ってことで、話戻します。


高級車に乗っているとか、オシャレな服を着ているとか、
そういったことで男のカッコよさをかもし出そうとしている人もいますし、
それを否定するつもりは全くありませんけども、女性は現実的な考え方を
する人が多いので、その人のお金の使いどころをよーく観察しています。

特に、婚活のような将来のお相手を決める場においては尚更です。

自分の服や車にはお金をかけるのに、私にはお金かけたくないんだぁー。
ふぅぅーーん・・・・・。

みたいなことを思われてしまうと、2度目のデートは訪れない確率が
非常に高くなってしまいます。


自分の服や車にはお金をかけるのに、私にはお金をかけたくないんだぁー。
ふぅぅーーん。

↑このようなマイナス感情を跳ねのけるほどのアドバンテージをお持ちの方
以外は、できる限り奢ってあげた方がよいです。

特に初期段階でのデートでは、全て出してあげる!くらいの心意気で臨んで
ください!

当然まともな神経の女性ならば、毎回自分の分を渡してくれようとするでしょう
けども、それを毎回受け取るのではなく、私のこれまでのリサーチ結果によれば、
受け取るのは4~5回に1回くらいがベストかなって感じです。

まぁこのへんは、デートしていく中で徐々に空気とかを読んでいきつつ、
支払いの負担具合を決めてゆくのがよいかと思います。

こういったお金の話題を相談しやすい相手かどうかというのも、
お相手との相性を見極める上で重要なことですから。


以上をまとめると、
一生を共にするお相手を見つけるための、婚活という場においては、
ちょっと無理してでもカッコつけてください。
カッコつけて支払いはサラっと何気なく、スマートに済ませてくださいと、
そんな感じです。

でも無理しすぎてアイフルとかに駆け込まぬようにしてくださいね!!!
借りてまでカッコつける必要はぜんぜんないので!!!



で、ここからはちょっと番外編的な話になるのですが、
女性の中には奢ってもらうという行為を、必要以上に重く捉えてしまう人が
いたりするわけです。このタイプの女性は、奢られてしまうと相手に借りを
作ってしまうことになるから、「この人と次はないな・・・」と
思った相手に対しては、頑なに奢られることを拒みます。

もう2度と会うつもりがない相手に奢られてしまうと、次の誘いが来た時に
断りにくさを感じてしまうため、頑なに奢られることを拒むわけです。

「これ私のぶんです」

「いいよいいよ僕がだすから」

「いえいえ、出してもらうなんて申し訳ないですから」

「ほんとにダイジョブだから気にしないで!」


↑こんな感じの2ラリーで大抵の場合はおさまるのですが、
どうしても奢られたくない場合には、奢られることを頑なに拒むがゆえに、
3ラリー4ラリーと続いてしまいます。

そんな時には、気持ちを察して、もう素直に受け取ってしまってください。


そして気持ちを切り替えて次に行きましょう!

あきらめなければいつかは必ず絶対に、良縁に恵まれます!
あきらめなければいつか必ず結婚できるはずです!

あの名作、スラムダンクの安西先生が
「あきらめたら試合終了だよ」って、おっしゃってますし。

とにかくあきらめないことが何より大事です!!!


健闘を祈る!!!!!


なんか今日の私、メッチャ真剣に語りましたよね。
たぶん何気にイイコト言いましたよね。

参考になったよって方がもしいらっしゃれば、
今度Amazonの欲しい物リストを貼っておきますんで、
何か送ってください(笑) 
(ジョーダンだから本気にしないでね❤)


ってことで、おしまい。

関連記事
スポンサーサイト



ちはる
Posted byちはる