FC2ブログ

腰痛がマジで辛い!腰痛の辛さが半端ないので病院へ行ってきた!

0 Comments
ちはる
痛い痛い痛い痛い痛い(T_T)

チヌチヌチヌチヌチヌ(T_T)


土曜日に半端ない痛みの腰痛を発症して以来、↑こんな感じのネガティブワードを
連発しています。もうね、これ以外の言葉、あんまり発してない感じ。

骨にひびでも入ってるんじゃないかとか、ヘルニアにでもなってしまったのかな
とか、よくない想像が頭の中を駆け巡り、体だけじゃなく精神的にもものすごく
辛い3日間でした。

土・日・月と、あまりにも痛過ぎて動く気力がありませんでしたが、メチャ痛の重
い腰を上げ、火曜日に病院へと行ってきました。

四つん這いで食事を取らなきゃならないほどひどい腰痛に見舞われた人物が周りに
いないため、腰痛の治療に長けた病院を知っている人がいなくて、どこの病院へ行
ったらいいものかと、さんざん悩みました。

病院の口コミを集めた某有名サイトがありますが、あそこの口コミは信用しない方
がいいです。あそこのサイトは、低評価の口コミは投稿しても掲載されないからで
す。

しかも登録者に定期的に「口コミしたら1000ポイント差し上げます!」みたいなメ
ールを送ってきます。要するに、ポイントを餌にして病院の宣伝になるような高評
価の口コミを集めているわけです。

掲載されないとポイントが貰えないから、サイト受けしそうな口コミばかりを投稿
してポイント稼ぎをしている人の、虚偽の投稿が多いようなサイトになってしまっ
ているのではないかと、私的には感じています。

ウソの口コミばかりとまでは言うつもりはありませんが、私から見ると、信頼度は
わりと低めですね。(^-^;



寝そべってスマホ


そんな訳で知り合いに片っ端から連絡して、どこかいい病院を知らないかと尋ねて
たのですが、あまり有力な情報は得られませんでした。

有力な情報は得られなかったけど、「あそこは止めた方がいい!!」というダメ出
情報は幾つか貰えました。(-_-;)
もちろん、それはそれでありがたいですけどね!!

医者もほんとピンキリで、レントゲンすらまともに見れなかったり、患者の話をろ
くに聞こうとしない上から目線の感じ悪い人もいますからねぇ。。。

ヤブ医者にあたってしまうと時間とお金を無駄にするだけでなく、治らなければ
痛みがずっと続くことになるので、身体的苦痛も長引くわけです。
まさにもう踏んだり蹴ったりになってしまうので、病院選びはかなり重要です!


今回なかなか有力な情報が得られませんでしたが、母親が半年ほど前にかかった整
外科がなかなかよかったらしいとの情報を友達から聞きつけ、グーグルマップで
そこの病院を調べてみました。

口コミも数件程度ですが掲載されていて悪くない印象を受けたので、そこの病院へ
行く事にしました。自分で運転ができる状態ではなかったため、友達が車を出して
くれました。ホント友達ってありがたいですね!!


病院


病院に到着し受付で初診であることを伝えると、問診票を渡されました。問診票を
記入し終わり30分ほど待っていると、診察室に呼ばれました。

腰の痛みがひどくて、特に立ったり座ったりや起き上がったりするとき、前屈みに
なったりする時などの痛みが、尋常じゃないほど痛くて困っていることを伝えると
「まずはレントゲンを撮ってそれを見ながら詳しく診察していきましょう」と
言われました。

レントゲンを撮りしばらく待合室で待っていると、再び診察室へと呼ばれました。

先生はレントゲン写真を指差しながら、骨がちょっと左側に傾いていますが、特に
問題になるレベルではありませんので、骨が原因ではありません。
骨と骨との間にあるこの部分が椎間板なんですけど、こことここの椎間板の幅が違
うのがわかりますか?と問うてきました。

パット見違いがよくわからなかったのですが、よくよく見ると、確かに幾つかある
椎間板の1つに、他のところよりも幅が広くなっている個所が見受けられました。
先生曰く、たぶんこれが痛みの原因ではないかとのことでした。

レントゲン写真の説明のあとは、丸い突起物がついた棒で背中をポンポンとたたか
れ、痛い所があったら教えてくださいと言われました。

帯状疱疹が出ていないかを確認するため、洋服をめくって肌の状態を確認したりも
しました。

それから診察用のベッドにうつ伏せで寝て、背中から足までを順に押していき、特
に痛むところはないかを聞かれました。

次に仰向けになり、足を持ち上げたり軽く横に倒したり、つま先をグっと押された
り倒されたりなどしました。

これらの診察を行う時、「診察するうえで必要なので体を触っていきますがよろし
いですか? 嫌だったら言ってくださいね」と言ってくれて、なんというか、時代
を感じましたねぇ。。。

医者だからと言ってやたらと体を触ると、セクハラだとか騒いでSNSで呟いたりす
人がいるので、病院側も慎重になっているんだろうなぁ。。。

ちなみにこの日私は、ブラウスに丈の短いスカートという恰好で、病院へ行ってし
まいました

この日の私に洋服を気遣う精神的余裕は全くなく、ズボンよりもスカートの方がト
イレの時に楽で、丈が短い方が涼しいからという理由でこの格好で行ったのですが
足を上げたりした時や、体制を変える時にスカートがずり上がったりしたので、
たぶん何回かパンツ見えてたんじゃないかな。

ただあの時の私は、恥ずかしさを感じる心の余裕なんてなかったですけどね。

あとレントゲンを撮る時って、ボタンや金具の付いた洋服はNGなので、そういった
洋服を着て行ってしまうと、検査着に着替えなくてはなりません。腰が痛いので
スカーを脱いだり履いたりするのはけっこう辛かったです。

レントゲンを撮る可能性があるような場合には、ボタンや金具の付いていないシン
プルな恰好で行くのがいいかと思います。




診察


一通り診察を終えた私に先生は

レントゲンと体の具合から判断して
ヘルニアの心配はないのでそこは安心してください!!

と伝えてきました。

それからサポーターを巻いてみて、歩きやすくなるかを試したり、気になることや
心配なことを質問したり、ストレッチや正しい寝方のアドバイスなどをしていただ
いて、診察終了となりました。


深刻な病気にはなっていなくて
ほんっとにホッとしたぁぁぁー!!!


病院から帰るとすぐに、軽いストレッチをして処方してもらった塗り薬をヌリヌリ
し、サポーターを巻きました。

このサポーターがね、なかなかいいんですよ!!

痛みがなくなるとかそこまでではないけど、付けていると歩くときや立ち上がる時
なんかも楽だし、普通に座っている時でも腰への負担を軽減してくれているような
感じなので、つけているととにかく楽です!!

このサポーターがすごく気に入った私は、洗い替え用にもう一つ欲しいなと思い
Amazonで販売していないか探してみました。

そしたらね、見つけましたよぉぉー。( ̄▽ ̄)v
さすがAmazonだよねぇー!!
もはやAmazonに売ってないものなんてないんじゃないの?? って感じ!!


(↑スマホの人は画面を横にしてみてね)

Amazonでも楽天でもレビュー評価上々で、かなりの人気商品みたいです!!
サイズがSSから4Lまであるので、購入の際にはくれぐれもサイズをお間違えの
ないよう、気を付けてくださいね。

ちなみに私はSサイズです。
こんなにお腹ポッコリなのにSサイズです。(笑)


土・日・月と、痛みのため普通に座ることができず、四つん這いの姿勢で食事をし
ていた可哀そうな私ですが、この日は座って食事をすることができました!

病院から帰ったあとも相変わらず痛みは続いていますが、気持ちが楽になったこと
もあり、薬やサポーターのおかげもあり、少しずつ痛みは引いています!!

このぶんだと思っていたよりも早く治るんじゃないかと、ちょっと調子に乗り始め
ています!(笑)

1日でも早く、普通に洗顔できるようになりたい!!

1日でも早く、普通にパンツが履けるようになりたい!!

そんな感じ。おわり。


     
関連記事
スポンサーサイト



ちはる
Posted byちはる

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply